イベント


「令和5年度山口大学秋吉台アカデミックセンター活動報告会」開催!

 

日 程 令和6年3月23日(土)

 

会 場 美祢市立秋吉台科学博物館 講座室

 

時 間 10:00~11:30(9:30開場)

 

 

 

参加費 無料

 

事前のお申し込みは必要なく、当日参加可能です。

お気軽にご参加いただければと思います。

 

ダウンロード
令和5年度山口大学秋吉台アカデミックセンター活動報告会チラシ.pdf
PDFファイル 521.2 KB

自然観察会「地質めぐりパート ⅩⅢ 秋吉台の地質と地形」

 

山口県が誇る日本最大級のカルスト台地・秋吉台は、大昔のサンゴ礁がもととなってできた石灰岩の台地です。

台地上の草原には多くの石灰岩柱が見られますが、それらの石灰岩には大自然の営みが記録されています。

石の柱を科学的な視点から観察することで地球の壮大な歴史を体感していただけると思います。

山焼きが終わり黒一面になった台地では、観察会の頃になると真っ赤なベニヤマタケが発生し始めセンボンヤリやコスミレなども

暖かい場所では開花し始めます。

 

開   催   日:令和6年3月24日(日)

集   合   場  所:秋吉台家族旅行村駐車場

受   付   時  間:午前9時30分~10時

活   動   時  間:午前10時~午後4時

講    師:秋吉台の自然に親しむ会 会員

       秋吉台科学博物館 学芸員

参  加   費:秋吉台の自然に親しむ会会員 無料

         非会員 300円

観 察 コ ー ス:秋吉台家族旅行村駐車場~銀波採石場跡~

       聖火採石場跡~おはち山~龍護峰~

       秋吉台家族旅行村駐車場

準備するもの:弁当、飲み物、草原を歩ける服装・靴

       (山焼き後の台地は炭で黒くなりますので

        汚れて良い服装)

参加申し込み:不要(現地集合) ※雨天の場合中止

主    催:秋吉台の自然に親しむ会

                                        秋吉台科学博物館

                                 問い合わせ先:秋吉台科学博物館  0837-62-0640